董勁と言う言葉続き

 では、やっはり董勁と言う言葉はややこしくてわかりづらいものだと誰もがそう言っていまいますね。それもそうです。一般的に初心者には私達が顶、?患、丢、抗の話しをしますが、この四病をなくすには良き […]

ルールと採点

 元々、太極拳というものは採点にかけることがなく、古代中国の養生術の一種で哲学的に人体を分析により良く体内バランスを保つことが目的で、一人ひとりが違った太極拳が許されるべきとの発想自体もかなり古典哲学的との評価を受けてい […]

「落花待掃」と「無根樹」

 今年に入ってから当研究会で呉式太極剣の一路剣である乾坤剣を学生の皆様に教え始めていますが、かなり苦難な船出になりましたね。呉式太極拳は何故こんなに難しいでしょうかと質問される方もいれば、筋肉痛でレッスンを休む方も何人か […]

楊班候太極文武解

先代全佑師が楊式太極拳二代目弟子である楊班候先生より、「太極法説」を伝授して頂いてからはかなりの歳月が過ぎようとしています。今日でも私達が「太極法説」を座右の銘にして太極修練を続けております。「太極法説」に「太極文武解」 […]

どこの太極拳も簡単ではない

 世界中に太極拳簡単論が広がれていますが、太極拳と言う拳法とも健康法とも言えない、単純な気功術とも言えない独特な「拳法」は果たして多くの皆様が言っているように簡単でありましょうか。私はこの世の中のすべての稼業や分野に於い […]

師馬岳梁の太極勁

 この話題になると自分も結構躊躇しますね。先般、当研究会がfacebook pageを立ち上げた際、私の秘蔵映像である師馬岳梁による推手をアップしたところ、ヨーロッパの空手をやっている方よりこれは嘘だとのご批判があり、理 […]

太極は人間性、そして人間そのもの

 数日前に言及した「太極授受論」にもはっきりと同じ師匠が教える弟子で太極拳の型も理論に対する解釈もかなりの差があることは、今日の太極拳界隈のyou tube動画をご覧になればすぐお分かりになることですが、勿論、武道はすべ […]

近代太極拳の苦難史

日本国では太極拳と言ったら華やかなイメージで、綺麗な太極服を身に纏い伸びやかな動きで芸術的な中国民族音楽に伴い舞っているスポーツと誰もが思いますが、私が本日、申し上げている苦難史は他でもなく、一応、太極拳の発祥の地と一般 […]

太極拳と健康

 皆様はこのようなテーマをご覧になった瞬間にすぐに飽きてしまいそうな気がしますね。太極拳をやれば健康になると日本国だけでも四百万人が現在、津々浦々で毎日のように太極拳を楽しんでいます。行政を挙って太極拳を勧めているところ […]

太極固有分明法

 祖先全佑先生が太極門入門後、楊班候先生直伝「王宗岳太極法説」にこの「固有分明法」が言及されており、楊式太極拳や呉式太極拳の数人が著書迄大切にしておりますが、先般の「授受論」でも言及致しました通り、例え同じ師の元で修練し […]